Windows

[組織のポリシーによりこの操作は完了できません]サポートは切れてもIE11はアンインストールするな!

Windows のInternet Explorer(IE)を不用意にアンインストールしたら、いろいろ動かなくなります。

2022年6月にInternet Explorerのサポートが切れましたね。

もう使うことはないので、会社のWindows PCで IE11をアンインストールしたら、

いろいろな機能が動作しないので焦りました。。。

機能がIEに紐づいているのであれば、アンインストールさせないで欲しい。マイクロソフトさん。

動作しない機能

URLリンクをクリックすると「組織のポリシーにより、この操作は完了できません」エラーになる

Internet Explorer(IE11)をアンインストールしたら、outlookメールの中のハイパーリンクをクリックすると「組織のポリシーにより、この操作は完了できません」エラーになる。

他のMS-Office系のアプリ(Excel, PowerPointなど)から、URLリンクをクリックした時も同じエラーになります。

EdgeブラウザのIE互換モードが動かない

EdgeブラウザでIE互換指定のサイトを見ようとすると以下のようにEdgeのステータスバーに、IEが必要と表示されます。

「Internet Explorerが見つかりません。Internet Explorer をもう一度インストールするか、もう一度有効にする必要があります。」



IE互換モードを使うには、IE自体が必要ということらしいです。

マイクロソフトさん、謎の仕組みです。

Internet Explorer 11 再インストール方法

IEのサポートが切れたので、
公式のダウンロードサイトからダウンロードできなくなっています。

Internet Explorer 11 が無効になっている場合がある

単に Internet Explorer 11 が無効になっている場合があるので、まず以下を確認します。

1.[検索]ウィンドウに「Windowsの機能」と入力。

2.検索結果から [Windows の機能の有効化または無効化] を選択。

3.Windows の機能の有効化または無効化の画面で、Internet Explorer 11を選び、チェックボックスにチェック。

*「Internet Explorer 11」 が表示されない場合は、次の方法で再インストールしてください。

Internet Explorer 11を再インストール

ダウンロードサイトでモジュールをダウンロードできないので、以下の方法で対応。

1.「設定」-「アプリ」をクリック。

2.「アプリ」が表示されます。
画面左側から「アプリと機能」をクリックし、「アプリと機能」にある「オプション機能」をクリック。


3.「オプション機能」が表示されます。「機能の追加」をクリック。

4.「オプション機能を追加する」が表示されます。
「Internet Explorer 11」にチェックを入れて、「インストール」をクリック。

5.「最新のアクション」に「Internet Explorer 11」がインストール中と表示されるので、インストールが完了するまで待ちます。

6.インストールが完了したら、画面右上の「×」(閉じる)をクリックし、画面を閉じます。

失敗する場合もあるようです。
4回再実行して成功した記事もありましたので、失敗しても何度かやってみましょう。

7.パソコンを再起動します。

あとがき

調査して、インストールして、再起動して、、、、
数時間はロスしました。

他にも何か動かない機能があるんじゃないかと焦りました。。。

プライベートでは、outlookもEdgeも使わないので全然影響ないのですが、
会社は、マイクロソフトにどっぷりですから、困ったものです。

会社でIEは使うな! => 不要なので削除 => ドハマり