ライフ

povo 20GBより UQモバイル 15GBがお得な理由(詳細比較)

UQmobile vs povo比較

auの新プランpovoと、UQmobileの新プランが発表されました。
内容が似ていて、どっちがいいが分かりずらいですね。

auの20GBプランpovoと、UQmobileの15GBプランは同じ2,480円なので、容量が多いpovoのほうがいいんだよね。。

そうとも言えない?

現在、auかUQモバイルを使っていれば、povoも同じauの回線なので繋がりやすさやスピードが変わったりしませんので、
povoやUQモバイルを選択するのは、他社に移動するより手間も少なく便利です。

povoとUQmobile カタログ上の比較

意外と povoが向かないケースがあります。

povoは、20GBのプランのみです。

povo UQmobile コメント
月額料金(S) 3GB 1,480円/月 3GB以下なら迷わずコレ
月額料金(M) 20GB 2,480円 15GB 2,480円/月 povoが良く見える
月額料金(L) 25GB 3,480円/月 povoのほうがお得
データ繰り越し 翌月へ繰り越しなし 翌月へ繰り越しあり 繰り越しありは便利
サポート オンラインのみ
(メール/チャット)
店舗でサポートあり 店舗が必要かは人による
オプション 200円で24時間データ使い放題
データ追加 550円/1GB
追加チャージ:500MB/550円(税込)

<回線の品質について>
同じauの回線を使っているので、回線品質に差はありません。
繋がりやすさや速度の差はありません。
auの回線そのものを使うので、格安SIMのように遅くなることはないので、どちらも安心して利用できます。
以前、契約していた格安SIMは、昼休み時間と帰宅時間帯に遅すぎて解約しました。

場合分け

店舗(ショップ)で相談したい

povoはオンラインのみです。問い合わせはメールか電話(チャット)になります。

UQモバイルは、店舗(ショップ)で対応が可能です。

全国に店舗展開されています。

家電量販店の中に入っていることが多く、買い物のついでに店舗で相談するものことも可能です。

東京を見てみると結構あります。
UQmobile店舗-東京
店舗で相談したい方は、UQモバイルです。

月によって使うデータ量が違う

MM総研のデータ通信料の調査では、15GB以上使うのはごく一部の人のみです。
普通の人は、7GBもあれば十分です。
MM研(データ通信量調査)

・スマートフォンの月間データ通信量は平均7GB、中央値 3GB

・約80%のユーザが7GB以内

15GBを使う人は、10%程度ですね。

月によってデータの使用量が違う人は、
UQモバイルの翌月へのデータの繰り越しを使うとうまく調整できそうです。

例えば、
10GBしか使わなかった場合、残りの5GBが次の月にプラスされ、
5GB+15GB=20GBが利用可能です。

その他の判断材料

国内通話料

国内通話料は、税込22円/30秒が別途かかります。

単純計算で550円で使えるのは12分30秒なので、毎月12分を超える人は通話プランに契約したほうがいいです。

無料のLINE電話で問題ない人は、通話プランは必要ありません。

通話用に以下のプランが用意されています。

UQモバイル
通信パック(月60分まで)550円(税込)/月
・かけ放題(10分/回)770円(税込)/月
・かけ放題(24時間いつでも)1,870円(税込)/月

povo
・5分以内通話かけ放題 550円(税込)/月
・通話かけ放題 1650円(税込)/月

電話をする回数が少ないが、5分を超える場合があるからUQモバイルの「月に60分まで」のほうが扱いやすいかな。

5分以内の通話を気にするより、全体で60分を超えない範囲で利用するほうが扱いやすいですよね。

UQモバイルはプラン変更が可能。povoはプランは1つ

UQモバイル
UQモバイルは、3GB , 15GB ,25GBのプラン変更が可能です。
(翌月からの適用になります。)

コロナの影響で外に出るケースが少なくなったり、逆にコロナが収束して生活パターンが変わった場合も対応可能です。
プランの変更がアプリから簡単に変更できます。

povo
povoは、20GBプランのみです。
分かりやすいですが、生活パターンの変化(データ使用量の変化)には対応できません。

povoで一番いいのは「200円で24時間データ使い放題」

1回200円で24時間の使い放題が可能となり、旅行や出張、オンライン会議/授業などで大量のデータ通信が必要なケースに対応可能。

「200円で24時間データ使い放題」
個人的には、これがpovoの最大の魅力に感じます。

急な外出で、ビデオやYoutubeを数時間見たいなど。

手数料

au 、 povo 、UQmobile 間の移動に関する手数料は無料です。

auさん、これはいいですね。
問題があったら手数料なしで変更できるのなら、失敗しても変更すればいいので気が楽です。

まとめ

15GBを超えることはないし、電話も使わない、店舗で相談することもないのであれば、povo でもUQモバイルのどちらでもOKです。

店舗で相談したい、毎月のデータ量が大きく違うなら、UQモバイルのほうがいいです。
私の生活スタイルには、UQモバイルのほうが合いそうです。

【2021年】UQmobile(UQモバイル)既存ユーザの新プランへ乗り換え検討ポイントUQモバイルの新料金プランが発表され、2021年2月1日から申し込み受付が開始します。 少しの手間で、自分に合ったプランが見つかりそう...