ライフ

auひかりホーム1ギガから5ギガへの変更方法(料金、手続き)

auひかり1ギガから5ギガへ変更
auひかりの速度を同じ料金で1ギガから5ギガに変更できそう。

しかも追加料金は不要!?

2015年から自宅の回線は、「auひかりホーム」1ギガを使ってきました。

同じ料金で5ギガに変更できるようなので、やってみました。

1ギガでも速度に不満はなかったのですが、
変更の一番の理由は、6年使っているので、ホームゲートウェイなどの機器がそろそろ壊れるのではないかと考えたためです。

10ギガは、今より料金が高くなるので不要。

プロバイダは、「au one net」です。
プロバイダによって手続き方法は違いますが、基本的な流れは同じです。

まず、提供エリアの確認

まず、5ギガ、10ギガの提供エリアかを以下で確認しましょう。

auひかり ホーム10ギガ・5ギガ 提供エリア 確認(au公式サイト)

au光5ギガ-10ギガ提供エリアの確認
(au公式サイトより)

郵便番号と住所で確認可能です。

以下のように「高速サービス(10ギガ、5ギガ)にお申し込みいただけます。」と表示されると提供エリアになります。

au光5ギガ-10ギガ提供エリア
(au公式サイトより)

料金

公式サイトの情報は以下ですが、重要な注釈(*数字)の注意点は以下の2つです。

*2 4年目以降はauスマートバリュー加入限定の割引適用時。auスマートバリューへのご加入がない場合は割引はありません。

*5 au one netの場合。

au光5ギガ-10ギガ料金
(au公式サイトより)

「ずっとギガ得プラン」とは、3年契約プランのことです。

注釈で注意が必要なことは、以下の2つです。

「超高速スタートプログラムで3年間毎月500円割引は、プロバイダが au one netのみです」

自分が使っているプロバイダが分からない人は、契約時の書類にISP(サービスプロバイダ)の記載があるはずです。
何も意識していない人は、たぶん、au one net だと思います。
(契約時にau one net 以外のプロバイダに契約するメリットはあまりないので)

「4年目以降はauスマートバリュー加入限定の割引適用時。auスマートバリューへのご加入がない場合は割引はありません。 」
au のスマホを持っている人は、スマートバリューに加入しているので、4年目以降も毎月500円割引されます。

変更手続き

以下からできるはず。
(au公式サイト)【auひかりホーム】10ギガまたは5ギガへの速度変更はどうすればいいですか?

できるはずというのは、

ログインしても、インターネット光回線の情報が出てきませんでした。

▼「現在、本サービスを利用していない…」と表示された場合」でハマり、最終的にはサポートに電話して変更してもらいました。

auひかり5ギガ変更方法

auひかり5ギガ変更方法(au公式サイト)
au one net以外のプロバイダもこのリンクからプロバイダのサイトに行くことができます。

・ログインするのは、スマホの au ID ではない。

・auひかりを契約したときにもらった、 au ID です。1×123456789 :こういった番号です。

・ログインにパスワードも必要

スマホの契約に紐づいていて確認できると勘違いしていました。
(auユーザは絶対に勘違いする。。。)
スマホは家族用に3回線持っているので、3台ログインして紐づいないことを確認。(時間の無駄でした)

https://www.au.com/support/inquiry/internet/contract/

電話での手続きも10分程度で完了したので、サクッと電話したほうが早いです。
(日曜日の午前中で5分ほど順番待ちがありましたが、許せる込み具合です。)

auひかり5ギガ変更-電話

au one netを利用している場合は、以下に電話。日曜日もやっています。
KDDIお客さまセンター[受付 9:00~18:00] 0077-777(無料)

注意事項

・ホームゲートウェイなどの機器が送られてきて、今の機器と変更するだけ。
・古い機器は着払いで返却する。

・変更に伴う費用は発生しない。
・工事は不要。

・12ヶ月以内に解約や変更した場合は、2,750円支払う。
・auひかりを解約した場合、回線撤去代 28,800円(税込み 31,680円)を支払う。

2018年3月1日以降にauひかり戸建てプランに申し込んだ方は、撤去工事が強制となりました。
そのため、戸建てプランを契約している方はいつ解約しても、28,800円(税込み 31,680円)の回線撤去工事費がかかるようになっているようです。

2018年3月1日より前に申し込んだ方は、回線撤去は任意で撤去する場合も10,000円でした。

1ギガから5ギガの変更は新規契約になるらしく、auひかりを解約するときは28,800円(税込み 31,680円)が必要になります。
ちょっと改悪ですね。

もともと1ギガで使っていた方は、これが一番ネックになりますね。
私も費用の説明をされたときに、はじめて気がつきました。

一瞬悩みましたが、6年経っているのでレンタル機器類がそろそろダメになってトラブルのも嫌だったので更新しました。
(在宅勤務でネットワークの不調は死活問題なので)

6年間使うとしたら、月額440円の費用増加。ギリギリ許せる範囲。

「auひかり ホーム」解約時の撤去費「2万8800円」の理由
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/14/news121.html

まとめ

auひかりの au IDが分からずに手間取りましたが、電話での手続きは簡単でした。

後日、速度の変化などをまとめたいと思います。

Wi-Fiが遅い原因は、光回線だけが原因でない場合もあります。
以下の記事の内容を確認してみてください。

WiFiが遅い
自宅のWi-Fiが遅い原因と対策!Wi-Fiルータを買い換える前にやること自宅のWi-Fi(無線LAN)が遅くてイライラしたことありませんか。 様々な原因があり、Wi-Fiルータを買い換えても速くならない...