ブログ奮闘記

人気YouTuberが執筆したブログ本4選。YouTubeと書籍で学ぶと効果倍増

ブログ YouTuber

私が視聴しているブログもやっているYouTuberが、最近連続でブログ本を出しているので紹介します。
2021年、2022年に複数出版されています。

それぞれの本が狙っているターゲットに違いがあり、個性的な本が多く、新しい発見があります。

YouTubeを見て、書籍で知識を吸収して実施していくと効果が高いです。

手元に本があるとさっと見返すことができるので、紙の方が使いやすいですね。

YouTuber兼ブロガーが書いた書籍

初心者が読んだほうがいい順番で紹介します。

ブロガーかつYouTuberで発信している ヒトデさん、マクリンさん、なかじ さん、シカマルさんの本を紹介します。

いろいろな活動をやっている方もいるので、ブロガーという表現は微妙ですが。

ヒトデさんの本は2021年の出版ですが、他は2022年に出版されたもので内容も最新のSEOの動向も抑えています。

3、4年前だと、イケハヤさんやマナブさんが有名ですが、現在、彼らはブログ更新もYouTube更新もほとんどないので含めていません。(今は、ブログとは別のことをやていますね。)

ヒトデさん「ゆる副業のはじめ方 アフィリエイトブログ」

私はヒトデさんのブログとYouTubeを見てブログの基本的な考えを学んでブログを開始しました。

初心者なら最初に読みたい本です。
基本的なことを一通り学べて、記事を書いてブログの運営ができるようになります

私がブログを始めて1年ぐらい後に出版されたので、出版のタイミングでは、この本に書いてあることは理解できていたので、Audibleで復習という意味で聴きました。

最初のころは何も分かっていませんでしたが、1年経つとほぼ理解できるようになっていて自分の成長を感じました。

ヒトデさんが使っているWordPressのテーマが「JIN」だったので、私もJINを使っています。

分からないことは、「ヒトデブログ」とYouTubeを見て、勉強しましょう。
ヒトデせいやチャンネルのブログに関する投稿を見ると理解が深まります。

ヒトデせいやチャンネル

マクリンさん「マクサン式Webライティング実践スキル大全」

筆者は、ブロガーのマクリンさんとサンツォさんです。

マクリンさんは、ガジェットブロガーで、アマゾンや楽天の商品を紹介する物販で、年間数億円を売っているすごい人です。そのノウハウが学べます。

物販の紹介の報酬は、2%~4%程度ですが、物販で月100万円以上の紹介料を稼いでいるようです。年間数億円売っているとYouTubeの対談で言っていました。

紹介例がガジェットなどの物販が多いので、男性には理解しやすくなっています。

「もしもアフィリエイト」のトップページで見たことがある人もいると思いますが、この人たちです。
マクサン

YouTubeチェンネル:マクサンラボ

マクリンさんブログ:ガジェット8割家電2割のレビューブログ

なかじ さん「ブログ歴17年のプロが教える売れる文章術 ブログライティングの教科書」

2022年にYouTubeにブログ関連で一番動画をアップしている人です。

「ウェブ職TV」といチャンネルで、中級者以上にも役に立つ情報を毎日配信しています。
私もよく見ています。8割ぐらい見ていると思います。(食事の片付けなど作業をやりながらですが)

ブログ・アフィリエイトで稼ぐのは、そんなに甘くないという前提の説明で現実を見させてくれてよいです。
「日本で一番ブログを諦めさせているYouTubeチャンネルかも」と本人が自虐的に言っています。

この本は、本のタイトル通り「ブログのライティングの教科書」です。

WordPress の立ち上げ方や、キーワード選定、ペルソナなどの話しは一切ありません。
読者に分かりやすいブログ記事をどうやって書くかに特化した書籍です。

逆にこういう書籍は、どこにもありませんね。

社内や外部のライター向けのテキストとして作成したのが始まりだそうです。

この本の特長は、本の中に「ウェブ職TV」のYouTubeへのリンクや資料へのリンクが多いです。
QRコードでYouTubeに飛べますが、このやり方は好みが分かれそう。

本人もそれは分かっていてVoicy(音声メディア)で、すべてを書籍に書いたら、物凄いページ数になって無理。と言っていました。

YouTubeチャンネル:ウェブ職TV

しかまるさん「文章で金持ちになる教科書」

ブログに関する情報をYouTubeで1時間を超える作り込まれた動画をアップしている熱い人。

この本は、自作のサイト設計テンプレート(スプレッドシート)を使って具体的にサイト設計に関する内容が濃く書かれています。

報酬単価が高いASPの案件を個人で売っていくのに必要なノウハウですね。文章も熱い。

報酬単価が高いものを売るには、ここまで考えてブログは作っていくものなのね、と実感させれます。

私自身も、このサイト設計あたりができていないので、ASP案件を攻略できていない。
マグレでしか売れない。

YouTubeチャンネル:しかまるWebスクール

その他、読んだほうがいい本

私がその他にブログ関連で買ってよかった本を紹介します。

有名な本です。

「沈黙のウェブライティング」

「ウェブの文章」の書き方について特化した本になります。

ブログは「ウェブの文章」で、一般的な文章と少し違いがあります。
物語形式で読みやすい構成になっています。特にマンガのほうが理解しやすい人はオススメです。

私にとってのこの本の欠点は、「まとめ」部分の文字サイズが小さいことですね。
老眼にはキツイ。

600ページ超あるので、文字サイズを小さくしてページ数をこれ以上増やさないようにしたのかも?

「本気で稼げる アフィリエイトブログ」

元OLの女性が書かれた本で、初心者が最初に読む本ですね
私は、この本を最初に読んで、ヒトデブログを見て、ブログを始めました。

書店で、アフィリエイト? WordPress? SEO? で固まった記憶が、、、

この本なら読み進められそうだと思い、購入しました。

初心者はヒトデさんの本か、この本を最初に読んだ方がいいです。他の本は難しすぎます。

ある程度の規模の書店では、両方置いてあることが多いので、本屋で見比べて買ってもいいと思います。

「Googel AdSenseマネタイズの教科書」

Google AdSenseで「稼ぎ続ける」方法を紹介している本です。

10年先も「稼ぎ続ける」というのが、この本のコンセプト。

アドセンス=初心者 というイメージがありますが、SEOで上位で安定させるためのノウハウです。

サイトの作り方、アドセンスの運用方法など、中級・上級向けです。
大きく稼ぐには必要なノウハウですね。

「新しい文章力の教室」

文章の書き方を紹介してくれる本です。

ブログの書き方に特化した本ではありませんが、ブログ以外でも非常に役に立ちます。

悪い文書例を何が悪いか説明し、修正方法を教えてくれます。

・読点はどこに入れる?
・主語の「が」と「は」の使い分け
・「の」の連続をなくしたい

1回読んだだけだと身に付かないので、定期的に読み返しています。

まとめ

いろいろな本を紹介しましたが、1回目はパラパラしか読んでいない本もあります。

私自身、自己啓発本、ベストセラー本(ファクトフルネス、サピエンス全史など)、技術本など結構読んでいるほうですが、ブログ関連の本で最初は理解できないことが多々あります。

あとで読み返すと「あ、そういうことだったの」と理解できることが多いですね。

中古で買って一通り読んでみるのもいいと思います。

特に「その他、読んだほうがいい本」は、有名な本が多いので中古でもあります。

1冊ですべてを紹介できる本はありません。分量的には無理ですね。数冊は必要になります。

行き詰ったら本に頼るのはアリですね。先に読んでおくのも効果はありますが。

■Adudibe(オーディブル)に興味がある方は以下をお読みください。

Audible(オーディブル)を5年以上使った感想、メリット・デメリット最近、Audible(オーディブル)の広告を見ることがよくありませんか。 「コイン制」から「聴き放題」に変わり、一段と利用...